Loading...

ニュース&トピックス

News & Topics
  • HOME
  • ニュース&トピックス

記事一覧


Archive

新規で利用をご希望の方は、是非、ご連絡ください

お電話・メールで、お問い合わせいただけましたら、詳しくご説明いたします。また、Zoomやスカイプなどのビデオ会議でもご説明可能です。
Spirit大森センターでは現在、全ての利用者の方がリモートで在宅研修を行っておりますので、その様子なども、お話できます。
気軽にご連絡ください。
お問い合わせはこちらからどうぞ。

2020.04.28

Spirit通信編集に関わってみて

今回は私がSpirit通信に編集に初めてかかわってみて感じたことを記事にすることにしました。Spirit通信は新しい編集員を2人迎えて4人体制で作成していきました。今回はいつもより編集に使える時間が短く、約1か月間で仕上げなければなりませんでした。

まず初めに、1週間に1回ミーティングを行い、メイン記事とサブ記事の内容を決めていくことから始めました。サブ記事は皆が印象に残っているイベントを挙げてまだスピリット通信に書いていないものなどを記事にしようという案が出ました。メインの記事はスタッフの意見も聞いてから決めるため、決まるまでに少し時間がかかりました。

私はサブ記事のコーナーの担当だったので、コメントを頂くために依頼文を作成するという仕事から始めました。いつも一緒に過ごしている研修生ですが、「親しき中にも礼儀あり」改まった挨拶文をワードで作成していきました。口頭でただやり取りするだけではなく期限を設けるなどして、本格的にSpirit通信に関わっているなと初めて感じたのが、この挨拶文の作成でした。

頂いたコメントが集まってきたら、パワーポイントに配置を考えて文章をコピーしていきました。文字のポイントやフォントを大見出し小見出し本文に分けて調整し、文字の改行が途切れて読みにくくなっていないかなどの確認を行いました。同時に写真がない記事は写真を撮り、トリミングを行い、明るさ・コントラストを調節して配置します。これで大体の記事の骨組みの完成です。

コメントを頂くまでの間にも進められることを行っていきました。私は内面のレイアウト係となり、外側には春らしいチューリップが来ることが決まっていたので、内面は春らしいピンク色の背景にする方向で背景を探しました。背景探しは字が読みやすく、雰囲気も外側と合うようなものを探すのが結構難しく、何時間も画面とにらめっこしていました。

編集員で誤字脱字などの最終チェックが終わったら今度はスタッフのチェックが入ります。今回は、全体的に文字が多いので写真を大きく見せてあげたらもっといいものになるのではという提案を受け、イラストを入れていたものを外して写真も枚数を減らして大きくしました。記事に対して見出しを真ん中に持ってくるという方法も教えてもらい、より見やすいSpirit通信になったと思います。

いつもは読者側だったSpirit通信。今回が初めての編集員でしたが、こんなに手間と時間をかけて作っているとは思いもしなかったです。沢山の研修生にも協力してもらって作っているSpirit通信、お手元に届くのを楽しみにしていてくださいね!

(研修生 M)

2020.04.03

HP記事 Spirit通信作成について

日中の寒暖差が激しいですが、皆様どうお過ごしですか。

今回はSpiritで年三回発行しているSpirit通信の作成に至るまでをご紹介します。

Spirit通信も数えること14号。ただいま最新15号に向けて動き出しています。

まず発行2ヶ月前から編集員とスタッフでミーティングを行い、記事の内容を決めていきます。それが決まると、研修生や卒業生、スタッフ、関係者にコメントを頂いたりします。

次に頂いたコメントをパワーポイントで作成したSpirit通信のテンプレートにコピーするか、入力していきます。何てことはありません。慣れてしまえば簡単です!

写真も加工したりして、テンプレートに載せ、大体の記事の骨組みを完成させていきます。

 

表紙の作成も同時進行で、編集員の中から1人行います。この表紙作成は難儀ですね。

その号にあった表紙が必要になります。春なら、桜とかですかね。

表紙はフォットショップという画像加工ソフトを使います。ある程度知識がないと大変です。Spirit通信の肝となる表紙作成は、歴代の編集員も苦労していました。

一方記事作成に関してですが、大体のSpirit通信の完成形に近い状態になるには、作成に取り掛かり始めてから2~3週間くらいかかるでしょう。それが終わると、スタッフのチェックが入ります。

Spirit通信ができるまで1ヶ月強、無事に出来上がっても、まだ終わりではありません。内各地域庁舎にスーツを着用してSpirit通信を配布しに行くという使命があります。

これも私は体験しましたが、飛込み営業の練習になるようで、しどろもどろになりながら受け取ってもらったのを記憶しています。

 

Spirit通信作成の大まかな流れはこんな感じです。皆様のお手に届くSpirit通信、毎回必死になって作っています。そんなところも感じてもらえると嬉しいですね。

 

研修生T

スピリット通信

 

2020.02.27

Spiritはこんな場所にあります!

あっという間に2月になりましたね。今年は暖冬であまり感じませんが、この時期は1年の中で一番寒いといわれています。

 

さて、今回はSpiritの周辺環境についてご紹介したいと思います。

「Spirit大森センター」は名前にもあるように大森駅の近くに位置しています。しかし住所は厳密に言うと大森ではなく山王(さんのう)というところになります。

山王は高級住宅街として知られていますが、スピリットがある池上通りは多くの商店が並んで賑わっているので、近寄りがたい雰囲気はありません。むしろ色々なお店があるのが魅力的です。

某巨大ディスカウントストアや最近できた古着屋、お手頃価格で嬉しい花屋に美味しいと評判の蕎麦屋……。気になる場所が何軒もあり、時には帰りに寄り道してしまうこともあります。

ちなみに私はSpiritに通い始めるまでは大森には全く縁がありませんでした。しかし今ではスタッフや他の研修生と一緒に近所のおすすめのお店を紹介し合えるようになりました!

 

Spiritにお越しの際はぜひ周辺の街並みにも注目してみてください!

(研修生O)

2020.02.13

初詣

あけましておめでとうございます。いよいよ2020年の幕開けですね。

今年は東京オリンピックも行われるので楽しみですね!

 

さて、Spiritでは2020年最初の研修で毎年恒例の初詣に行きました。

私は今回初めての参加でしたが、皆で徒歩10分ほどの春日神社にお参りに行ってきました。当日は雲一つなく太陽も出ていたのでとても暖かく気持ちのいいお日柄でした。

私はおみくじを家族と一緒に池上本門寺にお参りに行った時に引いたので、今回は引きませんでしたが、スタッフは大吉が出たと喜んでいました。

 

皆でお参りに行った後は、お汁粉、巻物、いなり寿司などの用意があっていつものお弁当とはまた違った楽しみがありました。お汁粉はお鍋で粒あんとこしあんを混ぜたものを作ってくれました。あつあつでとてもおいしかったので思わずお代わりをしてしまいました。

 

皆さんは今年の新しい目標は立てましたか?

私の目標はMOS Excelの資格取得です。一発合格できるようにコツコツ勉強して自信をもって試験に臨みたいと思います。

今年も、皆さんにとってより良い1年でありますように。

(研修生M)

 
初詣(本門寺)

2020.01.16